読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんのんきもの。

安穏で呑気な、猫と着物のブログ。

ミシンで名古屋帯作り/縫製する

さて役者が揃ったところでですね

いよいよミシン出動です。
ミシンさんご無沙汰しております、お元気でしたか。。。

ミシン糸は白の60番、ボビンに糸巻きも何年振りです。
大丈夫か、みねこ。

では縫いますよ、ダダダダーです。

1:タレを コの字型に縫います。
すでに生地が歪んでいるので、縫いしろの印というより
接着芯を頼りに直線縫いしました。


2:返し口を中央にとったほうがひっくり返しやすいとのことで、
中央から20cmほどあけて 手先もコの字型に縫います。


3:タレと手先を返します。
タレ先は定規などを射し込んで、角を出しきっちりアイロンかけ。

手先は縫い目から1〜2cmぐらい離してアイロンかけ。
するとなんだか 折り込んで縫ってあるようにみえます。


4:手持ちの名古屋帯を見本にしながら
三角になる部分を 10cmぐらい、くけ縫い。
おしまいの所は、閂止めでグルグル縫い。


5:仕上げにアイロンかけをして完成ヽ(^ω^)ノ

あらやだ思ったより、ちゃんと出来てる 笑

生地が正絹なので、軽い!です。
帯芯は接着芯だと薄いかなぁ
木綿だったら問題なさそうですが
なによりつくるって事が楽しい♪

次回は帯芯とか他の生地でやってみようと思います!
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村